FC2ブログ
06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

自由が丘のマンツーマン美容室 アルーアルー の店長日記

美容室アルーアルーの店長 中原幸信のつぶやき日記です

 

新型コロナについてホリエモンのYouTubeがわかりやすかった 

自由が丘のマンツーマン美容室アル―アルーの中原幸信です。

 

 


新型コロナウイルス 状況は刻々と悪い方に向かっています。

ただ今の日本の対応・反応が本当に正しいのか・・・

と考えると私の中では(?)です。

 


テレビでは 毎日 増えていく感染者の数ばかり報道して

訳が分かってない タレントなどがコメントして

 


世の中 コロナだけが病気じゃないわけで



もっと深刻な病気にさらされている人が

医療を受けられなくなることだけを回避すれば

もう少しスムーズに世の中回るんじゃないかと思うんですよね。

 

 

中国に近い日本が ヨーロッパや欧米の後に感染者が増えるってことも

不自然ですし(これに関して皆察しがつきますが)

 


ヨーロッパは 喫煙率も高く

ことに女性の喫煙率は アジアよりも高いと思うので

当然 高齢者の女性喫煙率も高いわけで。

 

 

あとは 何より 日本は健康保険があるので

医療崩壊さえしなければ

ある程度 平等な医療を国民が受けられる国なんですよね。

 

 

だから 医療崩壊を起こさないで

もう少し経済も国民の生活も 円滑に回るようにするのに

どうすればいいでしょうか。

 

 

命は 平等に大切なものだから

もちろん高齢者も守らないといけないのですが

高齢者の年金など カバーしてるのは

若い世代であり その人たちが

職を失っていくような社会は 高齢者や

2割の重篤患者を救えない社会になるように感じます。

 

 

 

そんな中 この動画を見て

なんとなく気持ちがスッとした・・・というか

一番自分お気持ちに近いようなことを話されていたので

紹介したいと思いました。

 

 

私は どちらかというと「ホリエモン」という人に

良い印象はないのですが





この動画では どんなテレビ番組を見るよりわかりやすかったですし

率直な意見交換に見えました。

(わざと後編を先にしました)






 皆さんは どう思いますかね・・・・。





 

スポンサーサイト



Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

受験とピストルズとマーチンと 

自由が丘のマンツーマン美容室アル―アルーの中原幸信です。

 


節分です。

 


旧歴では明日から新しい年になるそうです。

 


次男は来週から高校受験が始まります。

 


日も迫ってきて 緊張からか明らかに呼吸が浅そうに見えたので

少し向かい合って次男と話をしました。

 

 

「不安がある?」

「特にない」

「よく寝られてる?」

「最近よく夢を見る」

「眠りが浅いかな・・・」

「親からのプレッシャーは感じる?」

「ない」

「何が不安?」

「●●高校 落ちたくない」

「そうか・・・

その不安を消すには勉強しとくしかないか・・・

でも しっかり寝られないとね・・・

呼吸が浅そうに見えるから 息を吸うより 息をしっかり吐くようにして」

 

少し話をしたら 笑顔も見れたので少し安心しました。

 


 

一番希望の学校に合格したら

一番いい人生が待っているわけじゃないので


受ける学校も合否も 私は気にしていないけど

中学受験をどうするか小学生の時に聞いたとき

「しない!大学とかも俺は行きたくない」と言っていた彼が

思いのほか勉強しているのは

どういう結果であれ 何かの糧になるんじゃないかと思います。


 

まぁ 「もう少し早くすればよかった」と

多分誰もが そう思うことは 今感じてるんじゃないかな。


 

 

・・・って 前置きが長くなりましたが

受験と言えば 「やる気!勇気!元気!」と思うのですが

どストレートなCMだなと思ったカロリーメイトのCM





 

 

あまりちゃんと聞いてなかったけど

勝手にセックス・ピストルズ (Sex Pistols)の「my way」だと

思っていたら なんか・・違う・・・全然違う・・・・。

 

 


ネットを見てみたら このCMの男の子が歌ってるんですね。

 

 

歌はピストルズのカバーに寄せて






 歌詞はフランク・シナトラ本家のままらしいです。

(さすがにピストルズの歌詞は使えないですかね・・・)






 

ピストルズは 中高生の時 聞いていました。

 

歌もそうですが

どちらかというと ファッションに刺激を受けたほうで

今でも シドが履いていたドクターマーチンは好きで履いています。



200203 (1)

 

 

マーチンのエアーソールは削れると直せませんが

私は永く履きたいので 修理屋でかかとだけ直してもらっています。



200203 (2)


今 約10年ものです。


 

 

最近 若い人でマーチンを履いてる人が多いですね。

 

お客様でもマーチンを好んで履いてる女性もいらっしゃいます。

 

 

ただマーチンは・・・というか

イギリスの靴って Tricker's(トリッカーズ)とかもそうですけど

最初から履き心地が良いって靴じゃないように思っています。

 

堅くて疲れやすくて・・・。

でもだんだん自分の足に馴染んでくる・・・そういう靴。

 

最初からやわらかくて馴染みやすいのはイタリアの靴・・・って印象です。


 

 

だから 「流行っているからマーチン履いてみよ」って思ってる人は

合わないかもしれません。

 

 

あと ホールが多くて履きづらそうって思っている人も多いかもしれませんが

私は マーチンにいたお兄さんから教わった結び方が

履くのも脱ぐのも楽なので おすすめで 

他の編み上げブーツもこうして履いています。

 

同じ結び方の動画がYouTubeで

「ストレートヨーロピアンレーシング」で検索してもらうと見れるので

見てみてください。(動画共有できなかったので)


 

ただ マーチンの場合 最後を動画のように結ぶと

長く残りすぎるし かっこ悪いので

一周足に巻いて結ぶか

私は 輪っかをもう一回かた結びすると

ほどけないし紐もあまり過ぎないのでお勧めです。

 

 

 

それにしても

EU離脱や 王子の王室離脱とか話題の絶えないイギリスですが

ピストルズの40年以上前の曲なのですが

GOD SAVE THE QUEEN」はとても皮肉に聞こえます・・・。





明日から新しい年なのに「NO future」もないですね・・・。





皆さん良い年をお迎えください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

「サバプロ」念願LIVE@新木場STUDIO COAST 

自由が丘のマンツーマン美容室アル―アルーの中原幸信です。

 

 


12月のあたま 念願の「サバプロ」のライブに行ってきました!


 

 


場所は 新木場STUDIO COAST

 



ライブハウスとしては 大きな箱で

収容人数は2000人くらい。


 

 

コンサートホールと比べると

やはりライブハウスの臨場感があるので

私は これくらいの会場が すごく盛り上がりもあるし好きです。

 


 

小さいライブハウスのめちゃめちゃな感じも

いいんですけどね。




1912261.jpg




 

 


ライブはとにかく良かったです!!

 

 




ライブ会場内は

前回トム・ミッシュのライブで行っていたので

なんとなくわかって

もうすでに 会場は人でいっぱいでしたが

今回も 前回見やすかった階段の場所に

人をすり抜けて 丁度空いていた隙間に場所確保!

 









 

 


ライブは 飛んだりヘドバンしたり

私も ノリにまかせて 一緒に楽しみましたが

さすがに 全曲一緒にヘドバンすると

頭もクラクラするし

階段なので 下手に縦にも飛べないんですよね・・・。

(次回は こういうライブは階段じゃない方が良いな・・・)

 

 



なので おじさんは ゆっくり聞きたい曲は

目をつぶってしっかり音を楽しみました。

 

 

 

ライブの楽しみ方は人それぞれです。

 

 

 

確かに だんだんファンも増えてくると

曲による振り付け(?)も出てくるのですが

昔の米米CLUBなんかも

ライブでの振り付けを覚えないと ライブにいけないなんていう話もありました。

 

 


野球のカープの応援なんかも

それぞれ選手によって決まった応援の振りがあります。



 

 

まぁそれを皆でして楽しむのもいいのですが

ゆっくり 野球を楽しむのも

どちらもファンであることには変わりないわけで。

 

 

 

音楽も その場で盛り上がってないから・・・とか

同じ動きをしてないから ファン度が低い・・・

っていうことじゃないんですよね。

 

 

 

そういうことについて言いたかったのかなとも思ったのですが

ボーカルのYosh

「今日は それぞれの楽しみ方で 僕らの音楽を楽しんでください!」

ってことを言ったのが 印象的でした。

 



 

音楽も もちろん良かったのですが

彼らのMCが とても人の好さが出ていて

曲だけじゃなくて 彼らのファンになりましたね。

 


 



 

それにしても  とても見渡せる場所だったので

皆が ゆっくりヘドバンしている様子を見てると

なんか宗教的な儀式でも見てる感じですよ・・・・。

 




 

 

 

 

 

でもまた 彼らのライブに行きたいです。







 

 

 

とりあえず 1月リリースされるアルバム予約しました!

 

 

 



 

Category: 未分類

tb 0 : cm 0