08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

自由が丘のマンツーマン美容室 アルーアルー の店長日記

美容室アルーアルーの店長 中原幸信のつぶやき日記です

 

息子のスマホと「人生フルーツ」 

一日にどれくらい液晶を見ていますか?

一日にどれくらい緑を見ていますか?

 

自由が丘のマンツーマン美容室アルーアルーの中原幸信です。

 

とうとう下の子がスマホデビューしました。

 1703141.jpg

これで我が家で私だけガラ携。

 

データ通信用のSIMだけ買って タブレットでも持とうかな・・・

とも思うのですが

ほんと 私の今の生活では 使うことがないんですよね・・・。

 

なんとなく これ以上ネットに生活の領域を奪われてしまうのを

敬遠してる感もあるのですが

あれば 嫌いではないので 

ついつい何かと見てしまいそうですし・・・。

 

 

 

先日 「人生フルーツ」という映画を東中野で見てきました。

 

上映は一日三回 103014301630で 

私たちは1030からの回に行ったのですが

小さな映画館とはいえ 立ち見も出るくらいで

上映15分くらい前についたのですが

折りたたみ椅子で鑑賞しました。

 

映画の内容は 書きませんが

とにかくいいドキュメント映画でした。

 

少しでも多くの人に見ていただきたい映画。

 


映画館は 平日の昼間ということもあり

ほとんどは年配の人でしたが

できれば 若い人達に見ていただきたいと思いました。

 

なんとなく 「明日の休み映画でも行こうかな」と調べて

「そういえば この映画いいって言ってたお客さんがいたな・・・」と

思ってのことくらいだったので

予想以上の映画の良さに とても満たされた気持ちになりました。

 

簡単に言うと スローライフをする

90歳と87歳のご夫婦の話なのですが

 

とっても生活が豊かに感じるんですよね・・・。

 

今 情報にあふれて

その情報を 閲覧していることは多いのですが

 

生活の中で

どれだけその情報が役に立つというか

豊かになっているかというと疑問です。

 

こうして ブログを書いていることも

それはそれで

なんとなく矛盾も感じつつも・・・。

 

私は この映画を見て「営み」という言葉が浮かびました。

 

どれだけ 日々 自分の営みに必要な時間を

使っているのだろうと・・・。

 

こうしてパソコンや スマホに向かい合っている時間が

どれだけ自分の営みに必要な時間なのか。

 

現代人のアンケートで

「忙しくなった」と感じる人が一番多いらしいです。

 

ひと昔 ふた昔の人から見ると

交通も便利になり 

ご飯やお風呂や洗濯もスイッチ一つでできるようになり

 

何かと時間は短縮できて

どれだけ一日の時間に余裕が持てたかと思うけど

 

人は「忙しく」なっている。

 

多分 東京から名古屋まで リニアができて

40分くらいで行けるようになっても

人は より忙しくなるのだろうと思います。

 

今回 子どもに スマホを持たせたわけですが

一日の起きている時間の中で

自分がどういうふうに 時間を使っていくのか

なんとなくですが 子どもに話して

空虚な時間を増やして欲しくないなと願うのです。

 

映画の帰りの電車で

自分の周りの人がほとんどスマホを見ているのを見て

「つながっている」というより

「束縛されている」・・・というか

依存しているように見えるんですよね。

 

・・・というわけで

 

スマホを持つ・・・というより

常にネットに繋がれる自分の生活になることから

私自身もう少し離れておこうかな・・・と思ったのです。

 

 

・・・って言いながら

明日にはタブレット買ってたりして。

 

いやだいやだ。。。。

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

Category: 2017年

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://areudiary.blog.fc2.com/tb.php/151-004100f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)