07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

自由が丘のマンツーマン美容室 アルーアルー の店長日記

美容室アルーアルーの店長 中原幸信のつぶやき日記です

 

まっさん 

今年の営業もあと一日
12月に入りほぼ無休で 家に帰って食事をして寝るだけの生活のリズムで
すっかり日記も滞りました。
ただ こう言う割には リニューアルした店での仕事は楽しく
忙しくさせていただけることに感謝します。

その中で 唯一 クリスマスイブだけは 少し早めに閉めさせていただきました。

うちはクリスマスイブの夜 ベランダに家族分のプレゼントをおいて行ってくれます。
去年のプレゼントはコーヒーミルでした。
今年一年 毎朝 ガリガリとコーヒーを挽いております。
今年の私のプレゼントは 朝ドラ「まっさん」にあやかり 
ニッカウイスキーの『竹鶴』
PC305070.jpg

早速 家にあった サントリーの『山崎』と飲み比べ。
私の軍配は 『竹鶴』
なくなったらまた竹鶴を買うことになるでしょう。

ただ 朝ドラを見ていて思うのですが
劇中鴨居商店 サントリーと まっさんのニッカ
まっさんは ドラマの中でもセリフで出てくるのですが
あくまで技術者であり それも相当に頑固で 一途な信念を持つ『職人』
方や サントリーの鳥井さんは あくまで商いとしてウイスキーを作ります。

私は 美容師という技術者でありますが
考え方は 鳥井さんに賛同します。
モノ創りで自分の信念を通して 最終的に皆を納得させる力は
とても魅力的ですが
もし 美容室で自分の考えるデザインだけをお客様に押し付けても
それは お客様に喜んでいただけるものではないでしょう。

美容師の中で 職人的な 床山のような仕事もありますが
あくまで お客様の要望にいかに答えるか
出来るならそれ以上のものを提供したい。
それには もちろん確かな技術は必要ですが
私は ヘアーメイクの仕事から 美容師に戻ったとき
美容師は アーティストではなく あくまでサービス業でないといけないと
思っているので 
今の朝ドラは 私にとって考えるところは多くあります。

自分が髪を切りに行く時 自分の思いや希望がわかってもらえる店を選びませんか?
あくまで 職人側でなく お客様の側にまずは自分をおいていきたいと
これからも思うのです。



スポンサーサイト

Category: 2014年12月

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://areudiary.blog.fc2.com/tb.php/50-8fefebc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)