05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

自由が丘のマンツーマン美容室 アルーアルー の店長日記

美容室アルーアルーの店長 中原幸信のつぶやき日記です

 

ハロウィンって 

11月に入ったかと思えばもう半ば
ハロウィンが終わったと思えばもうクリスマス。

それにしても今年のハロウィン
渋谷はすごかったですね。

ハロウィンに関しては
お客様とよく話題に出たのですが
私としては とてもいいことだと思います

いいこと・・・というか
日本人にあってるのかな

仮装が。

仮装なんて!なんて言っている人も
トランポリンで飛ぶと大抵の人が笑顔になるように
仮装ってそんなに嫌いなことではないと思うのです。

最近の双子コーデとか ニコイチとか
古くはペアルックも ある意味仮装で

祭りでお面をかぶるのも
女性がメイクアップすることも

どこかに変身願望ってあるように思うのです。

「あれは本当のハロウィンじゃない」とかいう意見もありますが
そもそも 本当なんて日本にあるわけではなく
クリスマスだって バレンタインだって 
あれが本来の形ではないわけで

いいじゃないですか ジャパニーズスタイル
で。

まだ言えば 盆暮れ正月 日本の過ごしかたでさえ
本来の形ではなくなってきているのですから。
(・・・それはいいことなのか・・・)

まぁ 
シャイな性格で 仮装でもしないと騒げないとか
食品サンプルでもそうですが
本来日本人は 真似て作ることは好きな性分なのでしょう。

そう言う私も
高校生の時は 特殊メイクアップアーティストにあこがれて
卒業したらすぐハリウッドだ!なんて思ってこともありまして。

それに高校生の時 着ぐるみのバイトをしたことがあります。
広島フラワーフェスティバル 木下サーカスの出し物で
サンバルカンショー!

サーカス1

器械体操経験者の私はヒーローサンバルカンで
何より 高校の友達とか知ってる顔が目の前にいるのに
私だとわからないあの感覚は
まるで透明人間になったみたいでしたね。

ですから コスプレやら 仮装やら
多分 その気になるとマジになってしまい
かなりクオリティーの高いものを求めると思いますよ。
(していませんけど・・・)

実際 美大生やその手のファッション・メイクアップなどの学生が
作るそれは かなりのクオリティーなのではと思います。

だから
ただ渋谷で満員電車のように押し合いへし合いでいるよりも

ひとつの大きなイベントをつくって
明治通りを新宿までパレードするもよし
渋谷を夜の歩行者天国にするもよし

私見る人
私仮装する人で分れて楽しめて

マラソン大会よろしく有料制にするなら
仮装投票なんかもあって
仮装大賞 賞金・賞品なんていろいろあれば

世界から「我こそ!」というような
仮装マニアが集まるんじゃないですかね~!

ただただ警官を総動員してお手手つないで
誘導するくらいなら
そうしていった方が良いのではと思うのです。

スポンサーサイト

Category: 2015年11月

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://areudiary.blog.fc2.com/tb.php/81-88bed22a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)