04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

自由が丘のマンツーマン美容室 アルーアルー の店長日記

美容室アルーアルーの店長 中原幸信のつぶやき日記です

 

中学入学と家族写真 

自由が丘のマンツーマン美容室アルーアルーの中原幸信です。

 

下の子が 中学校に入学しました。

 

通うのは地元の公立中学で 

今まで通っていた小学校の少し先にあります。

 

なので そのまま通学路は 途中まで

小学校と変わらないはずですが

 

本人は どうもいやらしい。

 

下級生に会うのがいやなのか

少し気分を変えたいのか

そこはさだかではありません

 

・・・が 確かに

 

たまに登校時間と 私の通勤時間が合うときに

後ろから 子どもを見かけるのですが

 

うちの子よりも大きな小学生は多く

 

中一の ダボダボの制服が 余計に体を小さく見せて

なんだか・・・ 

・・・かわいいです。

 

卒業式に上の子は 行きたいと言っていたのですが

研修の為 来れず

入学式は 就活の前に時間が取れたので

一緒に出席しました。

 

上の子も 同じ中学だったので

未だにいらした当時の担任の先生にお会いして

「まぁ!保護者かと思ったわ!」なんて言われながら。

 

10才ちがいの兄弟ですが

下の子が 小さいときは

上の子はとても面倒を見てくれました。

 

実家に ビデオを送っても

上の子ばかり 面倒を見ていて

あなたたちはちゃんと見てるの?と言われるくらい

たしかに よく見てくれていました。

 

1704191.jpg


そんな 兄が 弟の入学式を

どういう気持ちで見ていたかはわかりませんが

 

私自身 4歳下の妹がいるのですが

あらためて 良い兄ではなかったな・・・と反省するのです。

 

1704192.jpg

入学式の後

久しぶりに 写真館に家族写真を撮りに行きました。

 

丁度 桜も咲いていたのに

結局 桜の下での写真は撮れませんでした・・・。

 

久しぶりの家族写真


こじんまりした 家族経営風な写真館だったのですが

びっくりしたのは 34人の方が

よってたかって 皆を ああでもこうでも・・・と

いろいろとポージング

 

いい意味で とても楽しく丁寧に撮っていただき

是非 次回もお願いしようと思いました。

 

次はいつ撮るのかな・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

Category: 2017年

tb 0 : cm 0   

ほっこりできるブログ 

自由が丘のマンツーマン美容室アルーアルーの中原幸信です。

 

時間があるときは 他のブログを覗いたりします。

 

今日 ふと思い出して久しぶりにあるブログを読みました。

 

アルーアルーに2度ほど来ていただいたお客様で

以前は 横浜に住んでいらしたのですが

今は新潟に引っ越されました。

 

引っ越されたのは 何年前かな・・・もう当分経つと思います。


引っ越されてからはお会いしていません。


 

以前はポーランド食器を扱っていて

とてもセンスのいいホームページをお持ちで

何度かのぞかせていただいていました。


 1704011.jpg


今も 新潟で「MACHITOKI」というホームページで

ご主人とご夫婦で活動されているようです。

 

<MACHITOKIのホームページ>


とても ゆったりと 時間が流れているような

 

心が和む感じです。

 

ブログもご夫婦で書かれているのかな

主に ご主人が多いように感じるけれど

 

その中の 最近のブログがとても

 

・・・なんというか・・・

 

お店のパソコンで お客様がいないときに

読んでいて

 

一気に空気感が変わったというか・・・

冬の雪道に立っているような錯覚をおぼえました。



 1704012.jpg


とても ほんわか温かい気持ちになる写真と文章でした。

 

<ブログはこちらから>


また一息入れたいときに 寄せていただこうと思います。

 

 

 

Category: 2017年

tb 0 : cm 0   

息子の手紙 

おかげさまで 先日 下の子が小学校を卒業しました。


 1703312.jpg


見た目は 4年生くらいなので

なんとなく「卒業」・・・というのもピンとこないのですが

 

卒業式の朝

「今日で 卒業だけど 寂しい?」と聞くと

「別に」としらっと答えていたのとは うらはらに

 

卒業式の合唱の時には 誰より先に泣いているのを見て

こちらも泣けてきました。

 

卒業式も 無事終え

妻と息子は 謝恩会に行ったので

息子からもらった

サプライズ手紙でも読んで

一人泣きでもしようかな・・・

 

・・・と いざ読んでみる


 1703311.jpg


「いつもお仕事忙しくて・・・」ふむふむ。。。

 

「火曜日しか一緒にいてあげられなくてごめんね」!?


「中学生になったらもっと一緒にいてあげられないけどごめんね」!?

 

たしかに なかなか土日に一緒にいられることはなく

唯一 火曜日に出かけたりするのですが

親が思うより 子どもに悪いと思われていたとは・・・。

 

なんともうれしいやら悲しいやら。。。

 

それでも 読み進むうちに

目頭も熱くなってきたのですが

 

手紙の最後

 

「シャキッとしてね」・・・・???


 

なんとなく釈然としないまま

帰ってきた息子に

「手紙 ありがとう・・・読んだけど

・・・最後の<シャキッとしてね>ってどういう意味?」と聞くと

 

「だって 最近物忘れ多いし・・・」とのこと。

 

そんなことまで 心配されてるの?と

なんとも行き場のない気持ちでいたのですが


 

先日 教育関係のお仕事をされているお客様に

その話をすると

 


「多分 お父さんとお母さんのことがすごく好きで

両親が 変わっていくのが怖いんですよ。

きっと。

 

一番に泣くっていうのも感受性が豊かなんでしょうから

とても優しいんでしょうね。

 

だから<シャキッとしてね>って

このまま変わらないでいてほしい

っていう気持ちの表れなんだと思いますよ」

と言っていただきました。


 

・・・・なるほど~~・・・

 

そういえば自分も 子どものころ

母が亡くなる夢を見て 泣いて目覚めたこともあったり

 

たしかに いろんな状況が変わることへの

将来の不安を感じる年ごろなんだな・・・・と

 

言われて初めて気が付きました。

 

さすが 

客観的に見てもらうことって大事ですね。

 

 

良くも悪くも これから思春期

気持ちも体も

大きく変わるんだろうな・・・と思うと

 

 

まだまだかわいいな・・・と思う今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

Category: 2017年

tb 0 : cm 0   

息子のスマホと「人生フルーツ」 

一日にどれくらい液晶を見ていますか?

一日にどれくらい緑を見ていますか?

 

自由が丘のマンツーマン美容室アルーアルーの中原幸信です。

 

とうとう下の子がスマホデビューしました。

 1703141.jpg

これで我が家で私だけガラ携。

 

データ通信用のSIMだけ買って タブレットでも持とうかな・・・

とも思うのですが

ほんと 私の今の生活では 使うことがないんですよね・・・。

 

なんとなく これ以上ネットに生活の領域を奪われてしまうのを

敬遠してる感もあるのですが

あれば 嫌いではないので 

ついつい何かと見てしまいそうですし・・・。

 

 

 

先日 「人生フルーツ」という映画を東中野で見てきました。

 

上映は一日三回 103014301630で 

私たちは1030からの回に行ったのですが

小さな映画館とはいえ 立ち見も出るくらいで

上映15分くらい前についたのですが

折りたたみ椅子で鑑賞しました。

 

映画の内容は 書きませんが

とにかくいいドキュメント映画でした。

 

少しでも多くの人に見ていただきたい映画。

 


映画館は 平日の昼間ということもあり

ほとんどは年配の人でしたが

できれば 若い人達に見ていただきたいと思いました。

 

なんとなく 「明日の休み映画でも行こうかな」と調べて

「そういえば この映画いいって言ってたお客さんがいたな・・・」と

思ってのことくらいだったので

予想以上の映画の良さに とても満たされた気持ちになりました。

 

簡単に言うと スローライフをする

90歳と87歳のご夫婦の話なのですが

 

とっても生活が豊かに感じるんですよね・・・。

 

今 情報にあふれて

その情報を 閲覧していることは多いのですが

 

生活の中で

どれだけその情報が役に立つというか

豊かになっているかというと疑問です。

 

こうして ブログを書いていることも

それはそれで

なんとなく矛盾も感じつつも・・・。

 

私は この映画を見て「営み」という言葉が浮かびました。

 

どれだけ 日々 自分の営みに必要な時間を

使っているのだろうと・・・。

 

こうしてパソコンや スマホに向かい合っている時間が

どれだけ自分の営みに必要な時間なのか。

 

現代人のアンケートで

「忙しくなった」と感じる人が一番多いらしいです。

 

ひと昔 ふた昔の人から見ると

交通も便利になり 

ご飯やお風呂や洗濯もスイッチ一つでできるようになり

 

何かと時間は短縮できて

どれだけ一日の時間に余裕が持てたかと思うけど

 

人は「忙しく」なっている。

 

多分 東京から名古屋まで リニアができて

40分くらいで行けるようになっても

人は より忙しくなるのだろうと思います。

 

今回 子どもに スマホを持たせたわけですが

一日の起きている時間の中で

自分がどういうふうに 時間を使っていくのか

なんとなくですが 子どもに話して

空虚な時間を増やして欲しくないなと願うのです。

 

映画の帰りの電車で

自分の周りの人がほとんどスマホを見ているのを見て

「つながっている」というより

「束縛されている」・・・というか

依存しているように見えるんですよね。

 

・・・というわけで

 

スマホを持つ・・・というより

常にネットに繋がれる自分の生活になることから

私自身もう少し離れておこうかな・・・と思ったのです。

 

 

・・・って言いながら

明日にはタブレット買ってたりして。

 

いやだいやだ。。。。

 

 

 

 

 

Category: 2017年

tb 0 : cm 0   

2017年のバレンタインデー 

スマホを落として たいていの人が
「あっ!大丈夫!大丈夫!」と言います。

これって「大丈夫であってくれ!!」ということですよね・・・。

私も先日 ダイソンのドライヤー落として
「あっ!大丈夫!大丈夫!!」

・・・なんとか・・・大丈夫でした・・・。

こんにちは 自由が丘のマンツーマン美容室アルーアルーの中原幸信です。

2月14日は火曜日でお休みでした。

あれば欲しいな・・・と思っていたニット帽を買いに
表参道の「MAISON KITSUNE」に行きました。

でもすでに春物が並ぶ店内に やはり欲しい帽子はありませんでした・・・。

・・・でどうしようか・・・と思いながら表参道をぶらぶら。

どうせなら バレンタインデーだし
一度 表参道ヒルズのマックスブレナーのチョコピザでも食べようか
・・・と近づくと

・・・・ 店の前に超~~長蛇の列・・・。

まぁ・・・・そうかもね・・・・

それにしてもそんなにならんでも食べたいかね・・・。
(って 自分も食べようと思ったんですけどね)

・・・・でどこ行く?
「ラフェでも行くか」ということで
どうせなら・・・と友達に電話。

「お昼一緒する?」と私
「いいね~~~ 丁度今から食べようと思ったところ。今どこ?」
「表参道 ラフェでどう?」
「いいよ じゃぁ すぐ着替えていくよ!お店で!」
「わかった~」
と三人でお昼をすることにしました。

キャットストリートを渋谷方向に入って程なくの
ガレットのお店「ラフェデリース」

丁度厨房は イケメン桐生さんでした。

三種類の ガレットを注文
(写真は撮りませんでした・・・)
1702145.jpg
どうせなら・・・とスパークリングワインも1本!
シャンパンじゃないけど昼シャン!

最後に オレンジとチョコのクレープ!
1702144.jpg

バレンタインだしね!
1702141.jpg
このクレープは久しぶりに食べたけど
これまた最高~~に美味しかったです!

食事も終えて
「うちでコーヒーでも飲もうか」
・・・ということで友人宅に。

最近仲良しにしてる田村セツコさんも声をかけようか
ということで ピンポーン♪

・・・いないかもね・・・・と離れようかと思ったら
「は~~い」

「一緒にお茶でもいかがですか~~?」

「3時に 原稿をとりに来るから そのあとで~
じゃあ それまでこの子預かってもらえる・・・」

「いいですよ」と黒猫のPちゃんと一緒に友人宅へ。
1702143.jpg

程なくして 田村さんが友達と来られた。

「いちご新聞の原稿書いてたからね」と田村さん
「えっ!!いちご新聞~~!!!読んでたよ~~!!」と妻 大興奮。
男二人は いちご新聞???

いちご新聞と聞くと 「なつかしぃーーー!」という方もいるかもしれませんが
今年で40周年 まだ連載されているそうですよ。

最近出された本も「読んでみて~」といただきました。
1702142.jpg

義母と同じ年で 誕生日月まで一緒と聞くと
目の前の人が とてつもなく怪人・・・に見えるけど

お話をさせていただくと とてもかわいい人。

「かわいいおばあさん」なんて言い方がありますが
そういうのではなく
ほんとに年齢ぬきでかわいい人・・・小悪魔的で
魅力的。

またお会いしたいなと思える人でした。

青山や表参道は おしゃれな人は多くいますが
それは今のモードの「おしゃれ」を頑張っている人で

やはりこの街を歩く ましてやこの街で生活する年配の人は
時代の流行ではなく 本当の意味で「おしゃれ」!
個性的で洒落た人が多いな・・・と感じます。

「昔はよく 渋谷とか青山に行ってたけどね・・・」なんて会話はよく聞きます。
やはり遊ぶにはエネルギーが要りますからね。
年齢とともに そういうエネルギーから敬遠するというか。

少なくても私は いつまでもこういう街で遊んでいたいな。
年齢のせいにしたくはないです。

今回 田村さんにお会いして短い時間でしたがとても刺激的でした。

やはり新しい人との出会いはいいですね。

2017年のバレンタインデー
お腹も気持ちもとても満たされた一日でした。


田村セツコさんの「おしやれなおばあさんになる本」Amazon


Category: 2017年

tb 0 : cm 0