02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

自由が丘のマンツーマン美容室 アルーアルー の店長日記

美容室アルーアルーの店長 中原幸信のつぶやき日記です

 

芥川賞作品を読んでみた 

自由が丘のマンツーマン美容室アルーアルーの中原です。

今回 実家に帰省するにあたり
三冊の本を買いました。

1701201.jpg

読むのが遅い私は 当然三冊読むなんて無理なので
一冊だけ チョイス。

一番読みやすそうな「コンビニ人間」にしました。

芥川賞作品を読んだのは今回が初めて。

直木賞は読みやすいけど芥川賞はね・・・というのが
私の中でありまして なんとなく敬遠していたのですが

本屋で平積みになっているのを手に取ってみると
なんだか読みやすそう・・・。

読んでみると・・・ほとんど行きの新幹線で読んでしまいました。

読みやすかった・・・こんなんだったけ!?芥川賞作品って?

まぁ 話の内容は 題の通り 
主人公はコンビニでしか自分の存在を感じられない女性で
世間の「常識」とか「普通」というものを
探してるというか・・・あてはめようとしているというか。

内容は極端ではありますが いろいろなことが思いあたる作品でした。

最近 帰省などして東京に戻ってきたときに
なんだかホッとしている自分がいます。

品川駅から渋谷
すごい人の波。

今でも あまりに人が多いところは嫌いですし
人通りが少ないところを選んで歩いたりしているのに。

東京の人ごみに 自分が紛れていくなんとなく安心感みたいなものなんでしょうか。

この本の中でも
いつも決まった時間 決まった行動 決まった気持ちで仕事をする
コンビニという存在が
決められた歯車の中にいる安心感につながっているんですよね。

以前は ファッションやいろんなことも「皆と一緒は嫌だ」とか
住むところも 大きな集合住宅の一室なんて
働きアリのような生活だよな・・・と思っていたのですが

こうして 東京の群衆の中に身を置くことに慣れていくと
それはそれで 慣らされている自分を感じるのです。

郊外で庭いじりでもして暮らすのと
街中で生活するの どちらがいいですかと聞かれたら
自然を感じることは好きですが迷いなく街中を選びますもん。

また この主人公が【怒らない】人なんです。
・・・というより 怒るという観点から物を見ていない
・・・怒ることを知らない・・・のかな。

これに関しては ほんと普通を超えた感覚でしたが
「なるほどね・・・・そう思えば腹も立たないわけね・・・」
という新しい解釈も 自分としては新鮮でした。

途中で「これサスペンスじゃないよね・・・芥川賞だよね
・・・純文学だよね・・・話の展開どうなるんだろ・・・」と思う内容だったので

なんとなく皆さんこの本を読んでどう思ってるのかな・・・と
Amazonのレビューを見てみたのですが
ほとんどが 登場人物の立ち位置からの意見が多く
少し攻撃的で怖いくらいでしたね。

でも まぁ なんだかんだと言いながら
こうしていろいろと考えさせられる作品が
芥川賞・・・なのかな・・・。

Category: 2017年

tb 0 : cm 0   

2016~2017年 広島帰省 

2017年 明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします

・・・と言って もう9日が経った。

今日は成人式・・・正確には昨日・・・だが。

こうして今年もあっという間に過ぎてくれるのだろうか・・・
できれば 何事もなくあっという間に過ぎたと感じる一年であってほしい。

まぁ 新年早々 ネガティブな書き出しはよそう!

前回の日記にも書いたように
年末までは 怒涛の日々だった様に思います。
ご来店いただいた多くのお客様に感謝!
そして 対応できなかったお客様 申し訳ございません!!

ただ (怒涛の日々だった)・・・といって 帰省中の新幹線の中で爆睡・・・というわけでもなく

よく晴れた空に 富士山が見送ってくれました。
1701011.jpg

妻は 義母の体調が良くないので広島駅から実家に
高速バスで直行しました。

私と子どもたちは 大晦日と元旦を私の実家で過ごし
2日に 車で妻の実家に向かいました。

私の実家では 久しぶりに子どもの頃によく行った近くの神社に
初詣に行きました。

おみくじは いつも行く家の近所の神社で引くと
なんとなく決めているので
広島の初詣の神社では 「富くじ」を引きました。

1等は 防水テレビ!・・結果は・・・ポッキーでした・・・。

心配していた 妻の実家方面の雪
今年も帰省中は晴れ続きで 心配に及びませんでした。

ただ 朝起きると一面 霜。
1701012.jpg

草木も冷たそうで 水を張ったバケツも表面が凍っています。
1701017.jpg

でもこういう ピンとした空気は好きです。
1701018.jpg
朝日が神聖で 思わず拝みます。

1701014.jpg
妙に 夏!のカールじいさん風鈴が よけいに寒々しく見えました。。。。

息子たちは 裏の畑で ゴルフの練習が楽しいらしく
「どれどれ これでもお父さんは高校の時 キャディーのバイトしてたからね・・・」
と久々のショット・・・・
1701015.jpg
・・・まぁ 相当練習が必要ですね・・・。

でも 下の子は 相当気に入ったらしく
「東京でもゴルフしたい!」・・・・と
「わかった・・・・パターゴルフなら・・・・」

広島では 滞在中ずっとレンタカーを借ります。

もっぱら長男の運転練習。

今回は私の実家にいるときも 二人で家の周りをドライブしたのですが
私は 終始手のひらに・・・汗・・・。

今回 初めて妻の実家から返却の広島駅前レンタカー屋まで
息子だけで運転。
130km 約2時間
1701016.jpg

無事到着!

いや~~~~~~~~疲れました。
・・・・早く 安心して寝られるようになってもらいたいものです・・・。

とりあえず何事なく平穏な年末年始の帰省でした。

Category: 2017年

tb 0 : cm 0   

2016年 今年最後のお好み焼き!in「こいのぼり」 

自由が丘のマンツーマン美容室アルーアルーの中原です。

今年の営業も あと一日。
どうにか風邪もひかず ここまで来れてよかったです。

明日は 朝から新幹線で帰省します

広島に帰省しても いつも行くお好み焼き屋は
お盆だったり 年末年始で閉まっているので
意外に 広島でお好み焼きを食べていません・・・。

そう思うと無性にお好み焼きが食べたくなりました。

今月の半ば頃にも 帰宅途中 
いつも行くお好み焼き屋「こいのぼり」へ食べに行き
帰り際「じゃぁ よいお年を!」というと
「えっ!?もう来ないんですか??」なんて言われ
「まぁ・・・もしこれたら来ますよ」と言っていたこともあり

昨日の夜 時間が間に合いそうだったので
お店を閉めて 急いで行きました。

いつもは0:00まで営業なのですが
着いたのは23:00前
店内は もう終了ムード
さすがにこの時期だから・・・そうだよな・・・。

「いいですよ~」とは言ってくれたけど
悪かったな・・・。

「ゴメン。さっさと食べて帰るね」
・・・と言いながら なんだかんだといつものように話してしまいまして・・・。

お好み焼きができたころには 客は私一人。

ジャ~~ン!これが お好み焼き <肉玉そばW(2玉)イカ天ねぎのせ>で~す!
1612294.jpg

ハイボールを飲みながらペロリです。
いつもは糖質とかグルテンとか言っていますが
お好み焼きの時はそんなこと言ってられません!

他にお客さんもいないし
「ちょっと 二人ならんで~!写真撮らせて~」

「いいですよー!」とオーナーの清水さん(右)とスタッフのカズくん(左)

・・・でパシャリ
1612293.jpg

パシャリ
1612291.jpg

パシャリ
1612292.jpg

・・・・何屋や・・・。

「中原さんも 一緒に撮りましょうよ~!」と言われ

・・・パシャリ。
1612295.jpg
同じノリで撮ってしまった・・・・ただの酔っぱらいです。

そういえば 清水さんから
「中原さん 「この世界の片隅に」見ました?」と聞かれて
「いいや見てないよ 最近話題らしいね」と私。

「あれ舞台は呉(市)なんですけどね 
主人公は江波の出身で そのおばあちゃんが草津に住んでるんですよ.」
「えーーーーそうなん?!じゃあ見にゃいけんね!」
というわけで 
この草津という町が 私の生まれ育った町なのであります。

あとで少し調べてみたら
作者は 私が今 原爆(核)を考えるのなら見た方が良いと言っていた
「夕凪の街 桜の国」を書いた人だったんですね。

それはよけいに見たくなったので 
早速 年明けにでも見に行くことにします。

まぁ そんな話をして
「よい年を~!」と店を出たのは0:00

私が来なければ 早く帰れたのにゴメンね~~!
でも 来年もよろしくでーーーす!!

ラスト一日 元気をもらったお好み焼きでした!!



 

Category: 2016年12月

tb 0 : cm 0   

2016年のクリスマスイブ 

自由が丘のマンツーマン美容室アルーアルーの中原です。
今年の営業も あと3日となりました。

希望としては 12月 週一回のお休みは確保したかったのですが
13日の火曜日からまともなお休みは取れず
営業時間も拡大しての17日間は
元気だけが取り柄の私も さすがに少しきつい・・・。
年齢のことは言いたくありませんが
来年からは少し考えないといけないかも・・・と思いますが

多くのお客様からお問い合わせいただくのは
この上なく幸せなことですし
できるだけご連絡いただいた皆さんに対応したいのですが
キャンセル待ちも含めて 対応しきれない方々に
本当に申し訳なく思いますこと
この場をかりてお伝えしたい次第です。

そんな中 24日の クリスマスイブの日だけは
私のわがままですが 少し早くお店を閉店して
家で食事をしました。
1612245.jpg

長男と彼女がケーキを作ってきてくれたので
1612242.jpg
今年はケーキが2個!

うちはサンタさんが
イブの夜 ベランダに来るのですが
さすがに6年生の下の子は 半信半疑・・・・
・・・そうなんです 半信半疑・・・なんです・・・まだ。

そして サンタさんは 家族全員に
プレゼントをくれるのですが
今年の私のプレゼントはハンドエスプレッソマシンで
これに関しては また今度書き込むとして

プレゼントを皆確認して 喜んでいたのですが
今回 下の子は 希望の品とは全く違うものでして・・・。

一番欲しかったのは PS4とウィニングイレブン。
これは私も 多少は・・・多少は加担したかったのですが
(・・・私はVRがしたいのです・・・・)
ここは 心を鬼にして却下。

・・・でサンタさんが持ってきてくれたのが

猫の貯金箱と猫のぬいぐるみ。

猫の貯金箱は 箱の中の猫が
コインを置くと 手を出してコインを中に入れるというもの。
1612244.jpg
早速 今までの貯金箱の中身を移していました。

たまたまお客様と話をしていて知った商品で
MOMAデザインストアで購入できます。

もう一つは 大きめの猫の抱き枕で
1612241.jpg
さすがに 猫が飼いたいと言っていた息子も
これじゃあ あまりにがっかりかな・・・と思いきや

1612243.jpg

先日も夜「おやすみ・・・」と猫の抱き枕をもって寝床に行ったのは
思わず笑ってしまいました。

・・・とりあえず気に入ってるのかな・・・。

あわただしいい年末ですが
少し疲れも癒されたクリスマスイブでした。



Category: 2016年12月

tb 0 : cm 0   

「知ってはいるけど入りにくい店」 

今日はクリスマスイブですね~。
今年もあと一週間!頑張っていきまっしょい!!

先週の火曜日は 午前中 前回の日記にも書いた胃カメラをしまして
前の日から何も食べていないので
何を食べようかな~~

胃にやさしいけど 食べごたえがある・・・
と思案して 最初に思い付いたのが
これも以前日記に書いた 新代田のカレー屋さんen

カレーで胃にやさしい?と思うかもしれないのですが
ここのカレーは ほんと余計なものが入っていないようで
しっかりしているのに胃にやさしい野菜煮込みのよう。

ナンもパリッとして 余計なバターもついてないので
早く食べたーーーい!!
前回は テイクアウトだったので 
焼きたてナンを妻にも食べさせたーーい!!

で 特に予定もなかったので
そのあと下北沢散歩することにしました。

少し半地下のお店は とても入りやすい雰囲気ではありませんが
お昼どき 丁度二人用のテーブルが空いていました。

いやぁ~~~!半日ぶりの食事は沁みて行きますね~。
ゆっくり・・・でもがつがつ・・・美味しくいただきました。

妻もいつもなら ナンを半分くらい私に渡すのですが
「食べちゃったよ」とぺろり。
でしょ~~~!うまいでしょ~~~!

今回は気になる自家製杏仁豆腐もたのんだのですが
これまた濃厚でうま~~い!!

「また食べに来よ!」と店を出て
ふらふら歩きながら下北へ。

久しぶりに下北ぶらり。

下の子のピアノのクリスマスパーティーでの交換プレゼントを
ビレッジヴァンガードで買って帰りました。

明大前に住んで かれこれ20年以上になりますが
ずっと存在は知りながら
入ったことのない喫茶店「もん」に
下北から帰ってから行きました。

どうして入らなかったか・・・入りにくい雰囲気だったから
常連さんでいっぱいのような・・・。

でもその予想をいい意味で裏切り
店内はきれいで たばこの煙モクモクというのでもなく
座り心地のよい椅子。

メニューを見て 「ブルーマウンテン 1200円」を見たときは
少したじろぎましたが
とりあえずおすすめのオリジナルブレンドを注文。

サイフォンで入れるコーヒーは
酸味が少なく濃い目の味で 私好みでした。

なんだ こんな店ならもっと早く入ればよかった・・・。
これからは ちょくちょく利用しよう。

珍しく妻も「ここなら 一人でも来れそう・・・」なんて言っていました

自分のお店も
店の前を通る人に 「知ってはいるけど入りにくいお店」
になっているのではないだろうか。

来ていただければ 敷居の低~~~いお店なんですけどね。

カレー屋さんにしても喫茶店にしても
少し入りにくいお店にうかがって そう思う今日この頃です。

Category: 2016年12月

tb 0 : cm 0